トップページ

●6月1日開催 ゴルゴ松本氏講演会のお知らせ

6月1日に、武生青年会議所創立55周年記念事業といたしまして、ゴルゴ松本氏による講演会を開催いたします。

お申し込みにつきましては下記のチラシをご参照ください。(チラシはクリックすると拡大表示されます)

お問い合わせ 電話 090-5172-0418(担当者:田中)

       メール info@takefu-jc.jp 

担当委員長挨拶

 公益社団法人武生青年会議所の6月研修事業は武生青年会議所55周年記念事業ということもあり、大規模での事業となります!事業としては講師講演を開催します。講師には最近、少年院で講演をして話題になっているゴルゴ松本氏をお呼び致します。
 ゴルゴ松本氏は日頃、身近に使っている漢字の成り立ちを説明しながら人の意識のあり方を御話しされます。
 「夢は叶う!」をテーマとしていますが、[叶うとは口に「+」「-」と書きます。最初は誰しも愚痴を吐きますが、夢を常に言葉にしプラスのことを考えているうちに、自然とマイナスな言葉を発しなくなります。そしていつの間にか「-」が消えて、いつの間にか夢が「叶」うんです。] このように、漢字を使いながら人の意識の変化が結果としてその漢字の意味となっていく。このゴルゴさんの講演に引き込まれ、少年院の子供がメモを取り、最後には涙し、感動する人もいるといいます。そんなゴルゴさんの講演を皆様も一度聞いてみませんか。
 皆さんも夢を「叶」えていくために一本足してあなたの夢を「叫」んでいってください!言葉に出していってください!そうすれば自然と-は消えてあなたの夢は「叶」います。
 それでは6 月1 日(木)19:20 より越前市文化センターにて皆様のご来場お待ちしております!

 

 

 


 

あなたの夢を引き出す委員会 委員長 田中陽祐

 

 

 

 

●5月14日開催 多文化ハウス作り&BBQ

 

5月14日(日)公益社団法人武生青年会議所 多文化共生事業の「多文化ハウス作り&BBQ ~共に食べて、語って、体験しよう!~」が行われました。

県内を拠点に国際交流・多文化共生に長年携わってこられた山下善久氏をお招きし、参加者みんなで身体全体を使ったジャンケン大会をし緊張をほぐしてから、多文化ハウス作りという段ボールを使っての家づくりを15班に分かれて行いました。子供・大人入り交じっての班構成で、トンネルのある家・屋根のない家など実に奇抜で自由な発想で色々な段ボールハウスが作られました。
その後、ブラジル式と日本式の焼肉・バーベキューをし、楽しみながらお互いの親睦を深め合った後、多文化ハウスをみんなで解体・後片付けをして事業を終えました。
多文化ハウスを作成中の汗だくのみんなの姿は忘れられませんし、記念としてハウスの一部を持って帰る子供達もいて感動しました。
これからもこの街で我々日本人と外国人の人達が少しでも共に住みやすい街にしていくべく、我々武生青年会議所は尽力していきます。
結びに、参加していただいた皆様をはじめ、設営・下準備等と関わっていただいたすべての人達に感謝申し上げます。

ありがとうございました!

Obrigado!

     

4月度活動報告

3月度活動報告

2月度活動報告

1月度活動報告