トップページ

公益社団法人日本青年会議所 第66回全国大会埼玉中央大会 卒業式 

         寺尾忍専務理事 卒業スピーチ

●9月10日(日)公益社団法人武生青年会議所創立55周年 記念式典・祝賀会

 

 皆様におかれましては、当青年会議所のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。本日は少し趣向を変えまして、先日行われました公益社団法人武生青年会議所創立55周年を実行委員長である加藤貴士より振り返らさせていただきます。

 創立55周年記念式典・祝賀会を9月10日(日)越前市新体育館サブアリーナにて開催いたしました。
県内外より約350名という大変多くのお客様にご列席いただくことが出来ました。
 式典の祝辞では市長より、越前市中央公園、新体育館がオープンした今、若い世代の力に期待していますという力強いお言葉を頂きました。
 また皆様に対し、今まで当会議所を支援していただいた感謝と我々が信念をもち心から行動していく気概をお伝えし、武生JCのこれから先5年間の運動方針をお示しさせていただきました。
 祝賀会におきましては、ご臨席賜った皆様にメンバー全員で今日までの感謝の意を体現させていただきました。 創立55周年の節目として、真に地域に必要とされる団体として更なる飛躍をしていく気概を、オープニングアトラクションのタップダンスにて表現させていただきました。
 我々はこれから60周年にむけたカウントダウンを一歩一歩、力強く踏み鳴らしてまいります。

 結びに、ご臨席賜りました皆様に今一度感謝いたします。誠にありがとうござました。

公益社団法人 武生青年会議所
55周年実行委員会 委員長 加藤 貴士

 

●9月3日(日)公益社団法人 福井青年会議所 創立55周年記念式典

 

  9月3日、グランユアーズフクイにおいて、公益社団法人福井青年会議所の創立55周年記念式典が開催され、武生青年会議所からも多くのメンバーで駆けつけました。
 式典には福井県知事や福井市長を始め多くの来賓が参列し盛大に執り行われました。55周年を迎えた福井青年会議所が「application〜時代を紡ぎ、次代を先駆けろ!」をテーマに掲げ、積み上げて来た過去に想いを馳せ、さらに発展させたこれからの5年間そしてその先を見据えたビジョンを発表し「明るく豊かな福井の実現」への誓いを新たにされました。
 式典終了後、同会場で祝賀会が行われました。福井青年会議所メンバーによる素晴らしいダンスアトラクションに始まり、参加した13ロム各地の料理が用意された食事など 「application」のテーマの通り参加者への大きな感謝を表すという姿勢は、次週に55周年を控える私達にも大いに刺激を受けた祝賀会でありました。
 最後になりますが、全力で「感謝」の設営をしてくださった福井青年会議所の皆様、心より感謝致します。ありがとうございました。